採用情報 ─ 採用インタビュー

アシスタントWebディレクター
里 麻里奈

私自身が未経験からのスタート。
チャレンジする方をサポートし、一緒に成長していけたらうれしいです。

経験がなくても意欲があれば良い、という可能性に惹かれた。

 アシスタントWebディレクターになって約2年です。私は以前プロダクト開発の会社で企画担当として働いていましたが、退職後、いろんな仕事に興味を持つ中でジーワンとの出会いがありました。当社について最初、特に印象的だったのは、いち早くペーパーレスに取り組んでいたことと、アシスタントでも担当案件を任せてもらえることでした。Web業界が未経験でも、入社後に学んでいく意欲があればOKという可能性にも惹かれ、1年半ほどのアルバイト期間を経て、正式に入社しました。

今もこれからも、勉強し続けることが大切。

 私の主な仕事は、Webのディレクションです。ホームページやそのパーツを制作するほか、案件のスケジュールを管理して納品まで問題なく進行することが役割です。また勤務する大阪オフィスは国立循環器病研究センター内にあってセミナーなども多いので、その運営もサポートしています。

 最近はできることも増えてきて、やりがいを感じています。もともと違う業界にいたので、はじめは周りの方の会話に出てくるWeb特有の用語がわからず、調べたり質問をしながらコツコツ学んできました。この業界は技術の進化が早いので、今もこれからも、勉強し続けることは大切だと感じています。

 それから日々の仕事で気を付けていることは、誤字などのケアレスミスを減らすことです。何度も確認して、精度を上げるように心がけています。もちろんスケジュール管理も重要ですね。また今は、お客様が迷っていること・困っていることに関して一緒に解決方法を見つけていく過程が難しいなと思っています。それでも、答えが出て完了した時には大きな達成感があります。

自分が携わったサイトが公開した時、感動した。

 私はWebディレクションについて当社でキャリアをスタートしましたが、自分が携わったサイトが形になって公開された時、とても感動しました。「私が関わったことでこのデザインになり、今誰かに見てもらえているのだ」と思うと、大きな喜びを感じます。また、売り上げ結果などのリアクションを教えてもらえると、「次はさらに良い仕事をしよう」と励みになります。

 最初は誰でも未経験から始めますが、当社にはそれを受け入れてくれる土壌があります。仕事に集中しながらも、話しやすく開放的な雰囲気も魅力だと思っています。この仕事をやりたい気持ちがある方なら大丈夫です。チャレンジする方をサポートし、一緒に成長していけたら、私自身もうれしいです。